済々黌59年会 トップ > お知らせ

2019年6月 の記事一覧

【2019.7.15】多士会館ボランティア

主に熊本在住の方へご協力のお願いです。多士会館は、現役生徒の自習の場として部屋を開放してます。事務局員が不在の夜間及び日祝日の開館は、シルバー人材センターの方1名と卒業生のボランティアで運営が支えられています。そして、年1回だけ「学年ボランティアの日」として日祝日の1日を各学年でボランティアを担当します。今年、59年卒は2019年7月15日(祝・月)が担当日になります。当日10時から17時までの間、任意の時間(1~2時間でも構いません)でご協力いただける方はいませんか。難しい作業は何もありません。シルバー人材センターの方1名では、会館の見回りやトイレ時などに会館の出入口に誰も居ないことになりますので、その間の生徒入退館の受付、見守りをボランティアがロビーで行うだけです。駐車場もあります。昨年は4名の参加でした。お忙しい中とは思いますが、生徒支援のため、お力添えお願いします。多士会館ボランティア日程

以上、ご質問がある方は上記のお問い合わせフォームよりお願いします。


PS:この4月より私の個人的な環境の変化により、代表評議員の役目を果たしていくことが困難状況となって参りました。同窓会活動のご理解ともに、活動に協力いただける方をここに幅広く呼びかけさせて頂きたいと思います。熊本在住の方、何卒支援をお願い致します。(代表評議員M)